ジージのメダカ飼育記

趣味のメダカ飼育で、日頃気づいたことを書いています。

「雨・風」の記事一覧

屋外メダカ飼育では雨に用心。スマホアプリ「雨ですかい?」を導入。

昨日から雨模様です。気温は過ごしやすくてよいのですが、メダカにとっては水温変化も起こりストレスの元。弱いメダカは★になることも・・・。今朝の4時頃に、雨音が強く聞こえてきました。飛び起きて稚魚槽に蓋を掛けて、再び睡眠しました。

メダカ飼育に迷惑な秋雨前線。メダカ水槽に蓋をかけています。

天気予報では、しばらくよい天気がないようです。今日も朝から雨模様・・・とくに5時頃には強い雨が降っていました。玄関の卵・稚魚水槽にはヨシズを掛けていたのですが、飼育水が溢れんばかりになっていてビックリしました。そうした水槽の飼育水を少し取り除き、稚魚の流れ出しを防いでいます。

暴風雨で幹之メダカ鉄仮面と紅帝風雅メダカが逝ってしまいました。

秋雨前線と台風のためなのか、全国的に天候不順ですね。昨日の突然の暴風雨で、3匹しかいない紅帝風雅メダカが1匹★になってしまいました。今朝の給餌の時に気づいたんですが、少ない匹数なのに★になったのはすごいショックでした。

メダカの雨被害を最小限にと、スマホアプリ「雨ですかい!」を導入。

最近のゲリラ豪雨とかの突然の雨に備え、少しでも被害を少なくしたいと考えたんです。そこで、スマートフォンのGoogle Playから、天気予報アプリ「雨ですかい!」を導入してみました。アプリの名前もちょっと軽いし、評価もあまり高くなかったのですが、使ってみるとなかなかでした。

今日はものすごい雷雨。屋外のメダカ水槽が心配です。

今日は午前中陽が射し、よい天候の1日が始まると思い喜んでいました。ところが午後には、雷雨でビックリ!!何しろ光ると同時に大きな音がするんです。体に振動が伝わるような感じでした。それにものすごい雨降り。バケツをひっくり返したようなと言う表現が当てはまるようです。

出張でメダカの面倒を見られないのに、天候不順で心配なんです。

1泊2日の県外出張で、メダカの世話ができないのですが、それくらいのことでメダカに大きな影響がないことはわかっていました。でも天気予報での内容が、とても不安にさせたんです。雨はもちろん(梅雨ですから)なんですが、風がかなり強いとの予報なんです。