ジージのメダカ飼育記

趣味のメダカ飼育で、日頃気づいたことを書いています。

「産卵」の記事一覧

烏城三色メダカが、遅ればせなから産卵したので採卵しました。

先日来、ちょっと気温(水温)の低めの日が続いています。午前9時現在の水温ですが、ここ最近の水温にしては21℃くらいと低いです。そうした中で、念願の烏城三色メダカが産卵していました。産卵床を点検すると、何と卵が産み付けているじゃないですか。

別水槽のアナカリスから、紅帝風雅メダカの卵が孵化しました。

水草(アナカリス)の整理整頓を考え、別水槽にしばらく保管していました。保管の理由として、今まで入れていた水槽内の状態を払拭することがメインです。もう一つの理由は、もしかして卵を産み付けていたら孵化するかもしれないということでした。

趣味でメダカ飼育していると、必ずぶつかる壁があります。

メダカを趣味で飼育していると、悩むのが増え続ける稚魚への対応です。メダカ販売をされている方にとってはとても大切なことですで、繁殖してくれないと困るわけですよね。それも希少価値のあるものが増えることに、一生懸命になっていらっしゃることでしょう。しかし、私のような趣味ののものにとっては、メダカが増えることは嬉しいようで頭を悩ませることになります。