メダカ飼育に油断しました。!!今冬で一番大きな寒波なのに・・・。

朝方までに降雪があり、その後も降ったり止んだりの天候です。

一時的に陽も射したりしましたが、大体は曇りか雪です(午前中の話ですが・・・)。

 

ところが、自分なりに降雪に万全を期したつもりだったのです。

昨日のアナウンスから、今年の冬一番の寒波が到来ということで万全を期したつもりが・・・。

とんでもない失敗をしてしまいました。

 

白の発泡スチロールには、雪に備えて早めのカバー(蓋)を掛けました(その時からチラホラでしたが・・・)。

予報どおり、積雪があり約18㎝です。

思ったより少なく、ホッとしていたのです。

sponsord link

 

しかし、水槽の蓋を外しに行くと、奥にある水槽に蓋がしてないじゃないですか!!

案の定、雪が入り込んでいます。

チラッと動いたメダカの赤い影が見えたのですが、果たして状況はわかりません。

何という失敗でしょうか。

夕べは、もちろん降雪がある(夕方には降ってきましたので)ということで、早めに水槽の蓋を閉め万全に構えていたつもりでした。

手前にある大きな水槽はちゃんと蓋を閉めていたのに、奥に置いていた黒色の発泡スチロールをかけ忘れていたんです。

 

薄い氷なので取り除くことはできますが、そうした行為で飼育水がかくはんされてメダカに影響があるのも困るので困るわけです。

仕方が無いので、このまま溶けてしまうまで待ってメダカがなんとか生きてくれていればと思っています。

以前に、ネットで読んだりメダカ本を読んでいた際に、氷が張ってもメダカ自体が凍らなければ大丈夫だということも知ってはいるのですが、初めての経験で不安になっています。

なんとか無事であって欲しいと、願うばかりなんですが・・・。

 

午後からはスッキリと晴れて、このままであれば雪は溶けてしまうでしょう。

今後の気象予報では、数日後に再度寒い日(降雪がありそう)が来そうですが、今回ほどではないような感じです。

現在は、かなり太陽光が降り注いでいますので、今日の積雪は消えて無くなりそうですね。

 

雪で凍り付いていた水槽は、プラス温度になり(でも2℃ほどで低いです)底の方にメダカの姿が見えます。

ジッとしているメダカたちですが、この水温にも負けず生きていてくれたことは嬉しい限りです。

私の単純ミス?(いい加減な気持ちではないのですが・・・)で苦しい思いをさせたに違いないと思うので、メダカたちには申し訳ないと思う次第です。

今までもいろいろなミスをしており、命あるものを育てている限りは「しっかりしろ!!」と、あらためて自分に叱咤しています。

 

玄関先にある水槽は、陽もしっかり当たって水温も7℃と高くなっています。

 

sponsord link



 

今回は言い訳になるかも知れませんが、風邪を引き熱があったので全ての水槽に蓋をかけたことを確認せずにいたことが、こうした結果を生んだのではないかと思っています(もちろん言い訳です:笑)。

風邪をひくこと自体が自分の管理不十分だと思うので、しっかりしなくっちゃと思う次第です(反省!!!!)。

sponsord link

2
Leave a Reply

avatar
1 Comment threads
1 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
2 Comment authors
しんぺいnoboru Recent comment authors
  Subscribe  
更新通知を受け取る »
noboru
ゲスト

こんにちは 
きのう寒波で18cmも積もったですか、、、
準雪国ですね。
容器の中まで雪が入ったりして心配でしたね。
ある程度深さがあれば表面が凍ってもメダカに
影響は無いと思いますが。
こちらは初氷り張りました(バケツの水)が
容器は無事でした。
きのうが寒の底らしいです、来週は気温高目のようです。
それではまた。

go-to-top