冷え込みが強く、張った氷も厚みを増しています。メダカは元気かな?

今日も寒い朝を迎えました。

メダカのいない容器なんですが、結構厚い氷が張っていてビックリしました。


左の水槽にはメダカがいるのですが・・・。

 

sponsord link





 

7時半頃蓋を開けたのですが、徐々に気温も上がりつつあるような感じです(といっても、あまり変化は無いのですが)。

そのときの水温は、2カ所の場所で次のとおりです。

3℃くらいですから、このあと陽が当たり水温が上昇するのかと考えると、メダカのストレスが大きいだろうなと思います。

この水温でありながら、陽が差し始めているのですからしかたがないですね。

 

玄関先の紅薊メダカ(烏城三色と混同しているかも知れません)には9℃の水温でしたが、上昇して動きは良いものですから給餌しました。

でも、様子見をしながらの給餌です。

それなりに活発に食いついていたので、嬉しかったですね。

 

日陰になってきた軒下のメダカたちですが、水温は低いのですが元気そうです(もちろん浮上することは少ないのですが)。

 こんなに水温は低いんので、給餌はもちろんしていません。

幹之フルボディの動画ですが、底の方でヒレだけは元気に動かしています。

オロチメダカの水槽です。

sponsord link
go-to-top