屋外メダカ水槽の保温をするつもりが、蓋をかけ忘れてしました。

今朝、愛犬を散歩させて家に帰ると、発泡スチロール水槽の蓋が開いていました。

「あれっ?」

昨晩、蓋を掛けるのを忘れていたようです。

慌てて水温計を見たんですが、昨日の朝より若干高く、氷が張っていなかったのでホッとしました。

夕べのことを思い返すと、まだ明るかったので、もう少し時間をおいて蓋をしようと考えて家に入りました。

その後、忘れたようです(度々あるのですが:再度反省)。

sponsord link

 

一昨日、晩酌が過ぎて、昨日の朝から二日酔いで1日不調でした。


安いウィスキーですが、ご覧のように残りが少ないんです。これじゃ二日酔いは当たり前ですね、

なんとかブログを、一記事書いたんですが・・・。

夕べはその飲み過ぎを反省して、休刊日にしたのですが(晩酌したいのを我慢することに気を取られて、蓋のことを忘れていたのかな)。

 

やっと山間から太陽が出てきたんですが、もちろん水槽には陽が当たっていません。
 8時半過ぎです。


水槽にいる紅薊メダカも、水草に隠れるように底にいます。

この時間の水温は、軒下の水温も同様5℃ちょっと上でした。

 

他の水槽を見ても同様です。

とくに、黒い水槽(ちょっと底が浅い)は外気温の影響を受けやすいのですが、ほとんどメダカは見ることができません。

水草等に隠れています。


右の烏城三色メダカの水槽には、隠れるものが何もないので見えています。

何か水草を入れたりして、隠れるようにしてやらないといけませんね。

 

今日のこれからの天気ですが、最近になくとても良いようです。

最高気温が、17~18℃の予報です。

陽当たりの水槽は水温が上がるので、給餌ができそうです。

軒下の水槽も、なんとか高い水温になってくれれば、少し給餌してやりたいのですが・・・。

 

sponsord link





 

先日降雪がありましたが、これからは今週みたいによい天気が予報されていますが、当然悪い日も来ます。

繰り返しながら冬に向かうのですが、雪が降るようになれば、蓋のかけ忘れはなくなると思います(自信は無いのですが)。

そうした現実があると、やらなければならないことがしっかり自覚できると思うんです。

今が、中途半端なんですよね(いい訳)。

いずれにせよ、しっかりと自覚しないといけないことはわかっています。

しつこいようですが、二度と忘れないようにしなくっちゃいけませんね。

 

まだ、水草への対応(保管と緑藻の排除)も残っています。

今週は、暖かい日が続くようですから、手作業になりますが頑張らなくっちゃ。

sponsord link
go-to-top