朝から小雨模様の、涼しい1日となっています。

予定では、金網カバーのサイドに6mmの針金を通し完成させる予定でした。

あいにくの小雨で、外での作業ができないので屋内で針金加工に取り組みました。

sponsord link

 

この針金ですが、6mmと太くペンチで切ろうにも、私の力では切れてくれません。

ペンチがもう少し大きいものでないと無理なのか、私の握力が弱いのか(きっとこちらの方でしょう)わかりませんが。

このように、丸く束ねて販売されています。

 

この丸くなっているのを真っ直ぐに、1.5mに切り分けるんですが、なかなか真っ直ぐにするのが大変です。

多少いびつでも、真っ直ぐの形にさえなっていればいいのです。

これがなかなか大変で、今回の必要数が全10本(2本は組み立ててあります)です。

 

小雨の日に、部屋で静かに作業する分にはもってこいです。

座って行えますからね。

(私の体型や、部屋の片付けてないのは気にしないですくださいね。)

何本かはできていますが、1本1本真っ直ぐになるよう太い針金に力を入れています。

感覚で真っ直ぐにしていますが、もっとよい方法はあるのでしょうね。

機械を使ったりするのかもしれません。丸まった束で使うことはないと思いますから・・・。

なんとか、残り8本を加工しました。

 

sponsord link






多少部分的に曲がっていても、全体的に真っ直ぐであればOKです。

最終的には金網のサイド部分に通して、水槽の保護ができればよいのですから。

 

晴れていれば、全ての金網のサイドに通して完成させたかったなあ。

自然には勝てないですね。

タライの水槽に、パイロットフィッシュを投入したかったのですが、これも天候がよくなるまで延期です。

sponsord link