メダカ飼育に迷惑な秋雨前線。メダカ水槽に蓋をかけています。

天気予報では、しばらくよい天気がないようです。

今日も朝から雨模様・・・とくに5時頃には強い雨が降っていました。

玄関の卵・稚魚水槽にはヨシズを掛けていたのですが、飼育水が溢れんばかりになっていてビックリしました。

そうした水槽の飼育水を少し取り除き、稚魚の流れ出しを防いでいます。

現在は小康状態で、小雨が降り続いています。

早く秋晴れのよい天気にならないものかと、心待ちにしています。

sponsord link

 

先般からの雨で、数匹が★になっている現状があります。

きっと水温の急激な低下が、メダカにストレスを与えているのだろうと判断しています。

もちろんベテランとはいえない私の、わからないところも多くあると思いますが・・・。

 

前回の失敗は、ゲリラ雷雨のような状況で、水槽の保護がしづらかったことがあげられます。

風雨が強く水槽に一気に雨が入り込み、水温を下げたのでしょうね。

そうした反省から、今日は小雨の状況から対策をとろうと考え、各メダカの水槽に半分蓋を被せています。

状況次第ですが、夜には全面的に蓋をしようかなとも思っています。

 

sponsord link






 

メダカが★になってしまうことが嫌なのは当然ですが、こうして雨が続くとメダカ飼育が楽しくありません。

守りに入った感じで、ワクワク感がないんです。

こうして雨対策をとることしかなく、何をしようにも雨の中では、メダカ同様飼育者もストレスが溜まりますね。

sponsord link

2
Leave a Reply

avatar
1 Comment threads
1 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
2 Comment authors
しんぺいnoboru Recent comment authors
  Subscribe  
更新通知を受け取る »
noboru
ゲスト
noboru

今日は この所雨がよく降りますね、当地でも夜半から未明まで降っていましたヨ。
気候はいた仕方ないですが、メダカが★になるのは困りますね。
大量の雨は水温低下や酸性雨でメダカの体調に影響が有るのでしようね。
私宅は外に30近く容器を置いています、主に大ベジプラであとNVボックスです。
天気予報を見て、フタをしています、フタは100均でかった網(~200円)に
ビニール(赤玉、砂などの空き袋)を被せて結束バンドで止めています。
網のフタは全部の容器に年中しています、これは猫害(6回食われました)とヤゴ対策です。
メダカの世話は手が掛かりますが楽しい分が多いですヨ。
雨のち晴れですヨ。

しんぺい
ゲスト

こんにちは。コメントありがとうございます。

自然現象ですから雨も仕方が無いのですが、防げなかったものかと悔やんでいます。
何事も早め早めの対応ですね。

うろうろしている飼い猫がいるのですが、被害はないようです。
これからはヤゴが怖いので、網を掛けるようにしたいと思っています。
トンボが尻尾を垂らしても、水に届かないようにしたいです。

>メダカの世話は手が掛かりますが楽しい分が多いですヨ。
>雨のち晴れですヨ。
おっしゃるとおりです。ポジティブに考えなくては・・・。
ありがとうございます。

go-to-top