メダカの撮影をしたけれど、一眼レフの設定がよくわからない。

今日は朝から日差しがあり、暑いくらいの日になりました。

数日前から、久しぶりにメダカの撮影をしたいと考えていたんです。

大きく綺麗に撮影するには、マクロレンズの手振れ補正付きがいいなと思い探していました。

中古レンズとかを中心にいろいろ探したんですが、手振れ補正が付くと価格が跳ね上がるんです。

私の所有するマクロレンズは、タムロンの「SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1」という製品です。

sponsord link

 

一眼レフカメラは超初心者で、何も知らずにメダカを撮影するにはマクロがいいだろうと思い購入したんです。

AF(オートフォーカス)で撮影できるだろうと簡単に考えるところが超初心者です。

手振れで、ボケボケ写真がたくさん撮れました(以前に少しですが、恥ずかしながら掲載しています)。

 

しかし、レンズを調べていくうちに、手振れ補正無しでも結構価格の高いものもありました。

手振れ補正機能によっては、無しの方が綺麗に撮れる場合もあるようです。

MF撮影の設定がわかっていらっしゃるんですね。

当然手振れしないように、撮る姿勢もきちんとしているのでしょう。

要するに、たくさん撮影して手振れ補正に頼らずチャンと撮れってことかも。

 

以前にメダ友のガンバさんから、メダカの撮影はMF(マニュアルフォーカス)じゃないと綺麗には撮れないことを聞きました。

そのときMFの設定を伺ったのですが、パソコンが不調になりWindowsを入れ替えたんです。

聞いていた設定が、消えてしまいました。

再度伺うのはみっともないので、ここはなんとか自分なりにいろいろ設定を試して、良い写真になるようにするしかないなと考えたんです。

 

新しい水槽の立ち上げもなんとか終わりましたので、今日はその設定を追求(大袈裟ですが)しようと思ったんです。

晴れ間を利用し、練習開始です。

昨年購入した一眼レフカメラ「EOS 6D Mark Ⅱ」(私には宝の持ち腐れになりそう・・・そうならないためにも)を取り出し、前述のマクロレンズを装着しました。

 

メダカをケースに入れ、撮影開始。

メダカは幹之メダカ鉄仮面と楊貴妃・紅帝メダカの2種類です。

また練習を兼ねていたので、近くの草花も撮ってみたりしました。

一時の晴れ間だったので、曇り空になるとより下手くそな映像になってしまいました(涙)。

 

・露出時間:1/400、絞り値:F/22、ISO:1000で撮った写真です(メダカはトリミングしてあります)。

・上記設定で、露出時間だけ1/500にしたものですが、あまり変化はありませんね。

・露出時間を1/800にしても、あまり変わりませんでした。

・ISOを2000にしたら、とても見られる画像では無いですね。
 やっとメダカが見える感じ(涙)。

楊貴妃・紅帝メダカ撮影になったら、曇ってきたこともあり残念でした。

・絞り値をF/6.5にしたら、明るすぎて白飛び?しました。

今日は、ここまでしか試しませんでした。

撮影した写真はたくさんあるのですが、掲載したものよりひどいのでやめておきます。

なんとしても、タムロンのマクロ(手振れ補正無し)を使いこなさないと無駄になるので・・・。

 

sponsord link



 

そうそう最初に撮影したのは、卵と針子の入った水槽です。

楊貴妃・紅帝メダカの針子ですが、もう稚魚と呼んでも良さそうな大きさのものもいます。

最初に生まれたメダカでしょう。

1㎝ちかくあるので、これから生まれる針子(1~2mmくらい)を食べないか心配です。

sponsord link
  1. がんば1223

    こんばんは! ご無沙汰です。
    メダカ撮影苦労されてるようで。
    私が最近投稿している写真は、コンデジの、AF(Pモード)マクロモード撮影です。(露出のみ調整)
    コンデジでもこんなに簡単に撮れるんだと驚いてます。

    当然撮影環境等、撮影容器でメダカの動きは制限しないといけないし
    撮影場所の明るさも考慮しないといけないですが。

    最近一眼レフは、お蔵入りです、もう大分使ってません(>_<)

    私の解る範囲でしたらお教えしますが、撮影に関してLINEにて質問ください(*^^*)

    • しんぺい

      こんにちは。

      行き違いで、先ほどそちらにコメントしました。

      私は最近になり、なんとか一眼レフが使いこなしたい衝動に駆られています。
      手振れ補正ということに注目していたのですが、補正無しなのに高価なレンズもあることを見て、きっとMF撮影でうまく移せるんだと思い始めました。
      以前購入した一眼レフの書籍を、じっくり読んだりしながら頭の中から整理整頓だと考えています。
      マクロレンズ(手振れ補正無し)を使いこなしてやるぞっ!と意気込んでいます。

      わからないことがありましたら伺いますので、アドバイスをよろしくお願いします。

      今日、注文したCPLフィルターなるものが届きました。
      水槽水面の反射を軽減してくれるというものです(やっぱり楽したいんです)。
      効果のほどはどうなのか・・・今度天気のよい日に早速使ってみようと考えています。

      西日本が雨で大変ですが、がんばさんの方は大丈夫ですか?
      お体はもちろん災害等にもお気をつけください。

  2. celeru

    初めまして。香桜めだかのceleruと申します。
    カメラ撮影の記事が目に付きコメントさせて頂きます。

    私も一眼で撮影しています(^^)
    私はマニュアル設定で、感度(ISO)、絞り(F値)、シャッター速度を調整して撮影しています。
    レンズ・本体ともに手振れ補正の無い機材を使っていますが、シャッター速度を上げているので何とかなっています^^
    1/120-1/160位の速度であればブレる写真はグッと減ります。

    フォーカスにつきましては、被写体が動きまくるため、こればかりは機械に頼っています。AFが基本で、MFは滅多に使いません。
    メダカを撮影したいのに、水面が写ってしまう場合はMFでピント調整していますが、私には、動く被写体のピント調整は至難の業です(汗

    • しんぺい

      香桜めだかceleruさん

      初めまして。
      コメントありがとうございます。

      なんとか綺麗にメダカを撮影したいと、ときどき様子を掲載しています(特にうまく撮れないものですから・・・。こうしたアドバイスがいただけたらと思ってるのこともあるのが本音です:笑)。

      こうして、一眼レフの撮影方法をご教授いただけることが、とても嬉しいです。
      AFでも、シャッタースピードを上げれば撮影できるのですね。

      昨日も、MFでの撮影に挑戦していたのですが、そのことについてのブログを書こうと思っています。

      いつも写真撮影用のケースに入れて(動きが静かになり撮りやすい)撮っているのですが、水面から撮れればと考え、CPLフィルターを購入しました。
      効果はあるみたいです。
      メダカのようによく動くメダカは、どちらにしても大変ですね。

      これからもよろしくお願いします。ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

sponsord link



管理人です

管理人のしんぺいです。よろしくお願いします。

記事内の画像はクリックで大きく表示されます。

最近の投稿

ランキングに参加しています

クリックしていただくと励みになります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 

こちらもお願いします。

メダカランキング

管理