出張でメダカの面倒を見られないのに、天候不順で心配なんです。

1泊2日の県外出張で、メダカの世話ができないのですが、それくらいのことでメダカに大きな影響がないことはわかっていました。

でも天気予報での内容が、とても不安にさせたんです。

sponsord link

 

雨はもちろん(梅雨ですから)なんですが、風がかなり強いとの予報なんです。

とくに卵や針子の入った水槽に、雨水が入ってしまうことによる水質変化が与える影響がとても心配だったんです。

雨水による水質変化も、ある程度成長したメダカでしたら十分耐える体力があるのですが・・・。

卵に水質の影響は無いんですが、針子は大変だと思います。

写真のように葦簀で雨を多少は避けられるようにしているのですが、強い降りではあまり意味をなさないのではと思っています。

出張でなければ状況に応じて、雨の侵入を防ぐこともできるのですが(ナイロンをかけるとか)。

 

針子はグリーンウォーター水槽でで飼育しているんですが、天候が悪いとグリーンウォーター化が弱くなり、透きとおった水質になるんです。

そうした場合も考えて、パウダー状の餌を与えているんですが、それが出張により与えることができないとなれば針子は★になる可能性があるます。

なんとか生きて欲しいと願っているんです。

楊貴妃・紅帝メダカとオロチメダカの針子です。

とくにオロチメダカは2匹しか孵化していないんですから。

 

sponsord link



 

夕方まだ明るいうちに出張から帰ったんですが、やはり小雨模様でした。

とりあえず全ての水槽をサッと見て回ったのですが、とくに異常が無かったのでホッとしています。

明日は、もっと念入りに観察したいと思っています。

前にも書いていたんですが、上のバルコニーから水槽内に雨水が落ちるんです。

それを防ぐために蓋を設置しているんですが、音が大きいのでタオルも掛けています。

また風が強かったんですが予報でわかっていたので、前もって飛ばされないように重しを乗せたりして対策をしておきました。

夜に若干強かったらしいですが、たいしたことがなかったと家族から聞きました。良かった良かった。

sponsord link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

sponsord link



管理人です

管理人のしんぺいです。よろしくお願いします。

記事内の画像はクリックで大きく表示されます。

最近の投稿

ランキングに参加しています

クリックしていただくと励みになります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 

こちらもお願いします。

メダカランキング

管理