今日は雨天です。メダカ水槽に対策をしなければ・・・。

今日の6時過ぎは、時雨模様の雨でした。

愛犬の散歩は、コートに帽子で済ますことができました。

しかし、徐々に雨脚が強くなってきました(予報通りですね)。

屋外の水槽を見ると、卵・針子の入ったグリーンウォーターの水槽にも、雨が入り込んでいました。

sponsord link

 

雨足が強くならないうちに対策をと、葦簀(よしず)を屋根代わりに2重に設置したんですが、雨を防ぐには不足でした。

手頃な雨よけ用のものが無かったので、とりあえず敷物用をたたんで葦簀の上にかぶせました。

今後もっと雨が強くなれば、こんな簡易屋根では駄目だろうなと思っています。

今後、梅雨を迎えることもあるので、しっかりした対策を立てようと思案中です。

とりあえず、今日はこれでメダカに我慢をしてもらいます。

 

軒下のメダカ水槽ですが、軒下と表現していますが実はベランダなんです。

結構古いベランダなので、1部ポタポタと漏れてきます。

動画でおわかりのように、1番手前の黄金黒燐ヒカリメダカの水槽に入り込んでいるのがよくわかります。

これを修理するには、素人ではなかなかうまくできそうな気がしません。

ベランダの漏れのある部分にナイロンを敷いて、落ちてくる場所を変えるしかないかなぁ。

 

せめて直接水槽内に入らないように、発泡スチロールの蓋をかけています。

ただ、落下する水滴の音が大きいので、メダカへのストレスも大きいだろうなあと感じています。

ベランダから落ちてくる部分に、タオルを敷いて音を緩和しています。

 

何度か雨による影響をブログにしていますが、これからの梅雨シーズンには気を遣いますね。

去年までは軒下ではなかったので、もろに雨の影響を受けていました。

今年は、ちょっと影響は少ないものと感じています。

 

sponsord link



 

玄関先のプラスチック水槽は、もろに雨水を受けています。

のぞき込んでみましたが、メダカは元気に泳いでいましたね。

 

晴れが続くのも考えもの(草花が可哀想:とくに水やりに奔走する家内が大変です)ですが、メダカにとってはやはり晴れた天気が良いでしょうね。

こうして降ったり止んだりあるいは冬には雪と、四季折々の季節感を感じるのは日本の良いところでしょう。

高齢になると、冬と夏はいらないと思うのですがね(笑)。

 

sponsord link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

sponsord link



管理人です

管理人のしんぺいです。よろしくお願いします。

記事内の画像はクリックで大きく表示されます。

ランキングに参加しています

クリックしていただくと励みになります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 

こちらもお願いします。

メダカランキング

管理