先日気温の高い日があり、もちろんそれに伴い水温も10℃を超えたので少し餌を与えました。

天気予報では今後若干冷え込む予報でした。

今朝は、夜に降雪があったようで1~2センチの積雪がありました。予報通りですね。

もちろん屋外水槽の水温は、5℃以下です。

朝方は降雪があり、その後曇りから日差しが差すという変化の激しい1日でした。

sponsord link

 

水温の低い状況の水槽の画像です。

ほとんどのメダカがいつものように動きがなく、静かな状況でした。

その後、陽が差してきたのですが水温はそんなに上昇していません。

陽当たりの悪いところに設置していますが、そのためか水温の上下動は小さいですね。

 

それでも、午後には少しですが上昇していました。

1℃ほどです。これでは飼育をするにしても思うようにできないのが現状ですね。

こうして陽が当たっているのですが、短いのが困ると感じています。

 

ちょっと小さい水槽ですが、やはり水温は低いです。
 

なかなか気持ちよく暖かい日々を迎えることができないもどかしさに、ストレスが溜まりそうな飼育者です。

屋外のどの水槽も気温・水温に影響を受け、活動は低い状況でした。

 

sponsord link



 

ところで、屋内水槽に目を向けてみます。

25℃を保ちながら飼育していますが、産卵も活発です。

もちろんMIXなのは以前から話したとおりです。

でも、飼育するのが楽しいですね。

今日も、自作たまごトリーナを見るとちゃんと卵が植え付けられていました。

こんなに植え付けられると思っていなかったので、この後の対応が大変です。

 

針子で泳いでいるメダカが数匹(多分6匹)います。

今日も採卵しました。

無精卵があったりカビが生えてしまったりと管理が大変ですが、少しでも孵化してくれることを願っています。

sponsord link