寒気も去り、暖かい日にメダカたちも嬉しいかも。

ブログのエラーで、修復に丸2日かかりました。

もし、今までの投稿記事が無くなったらと考えるとゾッとします。

復活して喜んでいます。訪れようとしていただいた方々には、大変ご迷惑をおかけしました。

これからもよろしくお願いします。

 

今朝は夕べから降った雪で積雪もあったんですが、昼頃には陽も射し積もった雪もほとんど溶け出しています。

明日からは、暖かい日が続きそうなので嬉しいですね。メダカもきっとそうだと思います(笑)

このまま春まで一気にいって欲しいんですが・・・(甘いかな?)。

sponsord link

 

昼過ぎの水温は5.5℃です(7:00頃は3.9℃)。

日射しもあったので、少し温まってきたようです。

相変わらずこれくらいの水温上昇では、メダカの動きにあまり変化は無いようです。

数匹が上の方でジッとしていましたが・・・。

来週にかけて暖かい日がありそうですから、足し水をしてやろうと考えています。

水温が10℃を越えて、水面に来ていれば餌もやってみようかなと考えています。

いつもの心情で、餌の与えすぎという失敗をしないようにしないとね。

 

sponsord link



 

屋外の小さな水槽ですが、2日ほど前に底の方に横になっているメダカがいました。

★になったのかと思い、手を入れて触るとブルブルと動きました。きっと冷たさに参っているのでしょう。

しかし、この冷たい水の中では手の施しようもなく、そのまま見守ることにしました。

今朝水槽内を見ると、そうした弱ったメダカが見えず、冷たい水の中を静かにしています。

以前(暖かい時期)には、★になったメダカにスネール(サカマキ貝)が群がっているのを見ましたが、今はスネールはいません。

元気になったのかな?たくさんいるので匹数までは確認していません。

 

屋内の水槽ですが、問題なく相変わらず元気に泳いでいます。

水槽内面のガラスには、コケが少しずつ繁殖しています。

正面は鑑賞したり写真を撮ったりするので、スポンジでこすり取りますが、側面はひどくなったら掃除しようと思っています。

写真を撮るときには、照明をつけています。

観賞用に照明をつけていたいのですが、コケ類の繁殖が多いので撮影時だけです。

おかげで薄暗い水槽内も、明るく撮影できています。

こちらは照明の無い状態の動画です。奥の方が暗いですね。

 

照明があるのと無いのでは、随分違います。

こうしたメダカの写真は、芸術作品を写しているわけでは無い(記録や解説用かな)ので照明はあった方がよいでしょうね。

sponsord link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

sponsord link



管理人です

管理人のしんぺいです。よろしくお願いします。

記事内の画像はクリックで大きく表示されます。

ランキングに参加しています

クリックしていただくと励みになります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 

こちらもお願いします。

メダカランキング

管理