連休中寒波到来。メダカたちも寒そうです。

天気予報どおり、朱抹は大荒れになりそうな予感ですね。

とくに、北海道は大変そうです。私の地方はその余波を受けてか、夕べから降雪しています。

まだ10㎝くらいの積雪ですが、降り止まないのでもっと積もりそうです。

昨日の暖かさから、急変でしたね。

屋外の水槽にはフタをしていたので、水温は6℃ほどありました。

7時頃フタを開けたのですが、それから外気温の影響を受けて少し水温が下がってしまいました。

連休も気温が上がらないということですから、暗くなったら早めにフタをして、少しでも外気の影響を受けないようにしたいですね。

しかし、低い水温の状況は変わらないでしょうね、降雪は少ないようですが・・・。

sponsord link

 

フタを開けたときの屋外の各水槽ですが、底の方にジッとしています。

黄金黒鱗ヒカリメダカたちも、さすがに静かでした(若いメダカなので、いつもは他の水槽より動きがあるのですが)。


2枚目の写真が、黄金黒鱗ヒカリメダカの水槽です。左上に固まっています。

 

天気予報もコロコロ変わりますね。2月上旬は暖かいということでしたが。

今まで、あまり気候のことなど気にしていなかったのですが、メダカを飼育し始めてからとても気になります。

この寒波が来る前の天候で、そのまま春をというのは甘い考えでした。

やはり、通常どおりの冬です(笑)。

 

sponsord link



 

屋内の加温水槽ですが、こちらは相変わらず悠々とした雰囲気です。

朝7時と夕方4時に餌を与えているのですが、その頃には愛犬にも餌をやっています。

水槽の近くを通ると、餌をもらえると思っているのか水槽の左上に集まってきます。

餌を与えるまで、その動作なので見ていて楽しいですね。

餌を与えると、数時間後でも集まったりしません。

メダカにもパブロフの条件反射というものがあるんでしょうか。

 

sponsord link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

sponsord link



管理人です

管理人のしんぺいです。よろしくお願いします。

記事内の画像はクリックで大きく表示されます。

ランキングに参加しています

クリックしていただくと励みになります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 

こちらもお願いします。

メダカランキング

管理