2019初投稿、相変わらずメダカの環境報告です。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

今日もご訪問ありがとうございます。今年も1日1ブログを目指して頑張ります。

これからも訪れてくださいね。

元旦らしい?晴天の天候です。

愛犬の散歩時が、丁度日の出の時間でした。

残念ながら、日の出のところに小さな雲がかかり邪魔をしていました。

 

 

今日は天気がよいことも有り、朝から冷え込んだ1日が始まりました。

去年最後の日は、ついつい晩酌が先立って水槽のカバーを閉め忘れました。

水温は2.6℃(厚い発泡スチロールです)でした。

しかし、発泡スチロールの薄い水槽は、氷が張っていました。

隙間があるので、きっと外気温の影響を受けたんでしょうね。

フタを閉めているのですが、二枚を交互にしているので隙間が多いんです。

ちょっと大きいフタに変更ですね(これは可哀想ですから)。

 

年末は少し積雪が有り、次の写真のような感じでした。

以前に紹介した、隣家の水槽も雪に埋もれています。

はたしてメダカは無事なのかな。

今日(1月1日)見たら、まだ氷面の雪は溶けきっていませんでした。

もちろん、メダカの様子は見ることができません。

無事でいてくれればよいのですが・・・。

 

昨日の積雪状況は、先程の写真でわかってもらえたと思うのですが、路面の違いは今日とまったく違っています。

水温も今季最低でしたし。

今日(1月1日)の路面は、残雪はあるもののスッキリ乾いています。

 

昼前の陽の射している水槽です。まだ水温は変わっていないので、メダカは浮かんできませんね。

 

室内の稚魚水槽に足し水をして、粗塩をやりました。

飼育水の交換よりも、足し水で飼育水を増やしています。

ただ、底の方に汚れが付着してきたので、掃除をしようと考えています。

水換えでの吸い取りでは取れないので、スポンジの出番でしょうか。

ちょっと面倒に考えていますが、2~3日のうちにやらなくっちゃと考えています。

屋外水槽に手間がかからなくなったぶん、こちらに手をかけなくてはいけませんね。

 

ガラスの加温水槽に変えたばかりのときは、数匹★になりました。

あれから3週間ほど経ちましたが、元気に泳いでいます。

きっと強い個体のメダカが残っているのでしょうね。

あるいは、粗塩が功をそうしているのかも知れません。

フラフラとしていたメダカを塩浴させたのですが、結局助からなかったこともあり断定できませんが・・・。

メダカ飼育は奥深いものがありますから、簡単に成長しないところに飼育者の心をくすぐるのかもね。

sponsord link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

sponsord link



管理人です

管理人のしんぺいです。よろしくお願いします。

記事内の画像はクリックで大きく表示されます。

ランキングに参加しています

クリックしていただくと励みになります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 

こちらもお願いします。

メダカランキング

管理