現在、楊貴妃・紅帝メダカ・幹之メダカ鉄仮面を飼育しています。

何とか今のところ、楊貴妃メダカ1匹が☆になったくらいです(これもショックでしたが・・・)。

今から寒い季節に向かって、オロチメダカを飼育して越冬させたいと思っているわけです。

ただ、過去にオロチの稚魚を全滅させた経験が、トラウマになっているんです。

成魚か稚魚かでも迷っています。

値段から考えると稚魚を、今から冬場までちゃんと育てられれば良いのですが・・・。

sponsord link

 

 

オロチを飼育するのに使う飼育容器は、大きめの発泡スチロールです。

この容器で飼育していた、小川ブラックメダカの幼魚や稚魚が数匹☆になり、今は残っていません。

そうした水槽ですが、その後水草を入れ、水質も改善しています。

幹之メダカ5~6匹をパイロットフィッシュのつもりで投入していますが、今のところ問題はありません。

小川ブラックメダカが全滅した際は、

濁りがあり底の様子が見えないくらいでしたから、水質が悪かったんだと思います。

今度は大丈夫だと思うのですが・・・。

とくにオロチメダカの飼育が難しいわけでは無いので、管理者の水槽管理が原因です。

 

 

オロチメダカの稚魚(といってもちょっと育った幼魚くらいがいいですね)を

ネットで一生懸命捜していたのですが、あるネットショップへ電話をかけました。

そのネットショップではカートまで注文を入れていました。

過去の失敗もあったので、メダカの確認をしたかったこともあり電話をしたんです。

かけたところが、名前のよく似たブリーダーさんでした。

(要するに、カートに入れたショップでは無くかけ間違いだったんです。)

ネット販売では無く店頭販売のみです、とおっしゃられ残念だったんですが・・・。

いろいろ話をして、カートにまで入れていたショップさんの、購入を見合わせました。

なぜ?

 

 

それは

電話の内容ですが、メダカをネットで購入すると、少なくとも1日以上の輸送によるストレスがかかるということ。

ショップによって、飼育や選別がいい加減だったりすること(とくに私が購入しようとしたショップは、そうらしいんです)。

しかし、ネットショップでも、「評判の良いところは大丈夫です」とおっしゃっておられました。

 

 

その電話内容から、近くにメダカを育てて販売していらっしゃる方がいないのかなぁ、と思ったのですが

そうした方は、サイトを運営されている場合も少ないですから、捜すのは並大抵のことではなさそうです。

とくに我が地方は、ブリーダーさんは近くにおられないようです。

ペットショップはもちろんあるのですが、扱っている品種が少ないですし、ブリーダーさんから取り寄せて売っています。

それでも、輸送されてから時間が経っていれば、ストレスも少ないだろうと思うので、ネットで購入するよりも良いかも知れません。

 

sponsord link






 

とりあえず、何とかオロチをあつかっているショップを見つけました。

電話で確認したんです。ただ状態は何もわからないのですが、値段はそこそこ高いんです。

その店舗に足を運んで、状態が良ければ思い切って購入しても良いのですが・・・。

悩みどころですね。

かけ間違って電話をしたご主人さんは、「来年の2~3月頃の購入がいいかもしれないね」って

言っておられたので、ここは我慢か?!

sponsord link