メダカのグリーンウォーター水槽、冬までの対策

昨日のグリーンウォーター水槽の続きも兼ねて・・・。これから気温が下がり、採卵や孵化も少なくなります。遅く採取・孵化した稚魚が寒い冬を迎える前に、成魚近くまで育ってくれれば良いのですが。しかし寒い冬を乗り越える程に成長していなければ、屋内でのグリーンウォーター飼育するほかないかなと考えています。

続きを読む

メダカ稚魚の飼育を1つの水槽にまとめようと思っています。

稚魚水槽の整備をしました。日頃の手入れが悪くグリーンウォーター水が濃くなり、水槽の底に何がいるのか不安になってきます。メダカにとっての害虫が潜んでいたらと考えると怖くなります。こんなになるまで放置するのは飼育者として失格ですね。

続きを読む

メダカ水槽に溶岩石・麦飯石・ゼオライトを使ってみたい。

屋外水槽もかなり安定してきたと思っています。生物ろ過なので水質悪化にはとて手も気を配っていますが、過去のメダカを☆にしたトラウマが離れません。そんなわけで水質悪化を防ぐには、どのような方法があるのかを、いろいろな体験から学べればと考えています。皆さんの役に立てば幸いです。

続きを読む

屋外メダカ飼育にエアレーションは必要なのか。

屋外メダカ飼育に、エアレーションが必要なのかといった疑問も多くいわれています。私は過去に多くの稚魚を☆にしたことで、何とか元気にメダカが育って欲しいという思いがあります。そうした経験をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。ですから自分のできることで、メダカが少しでも快適に生活ができるのであれば、エアレーションが無駄でも設置してみようと考えたわけです。

続きを読む

屋外メダカ水槽、ビオトープとグリーウォーター水槽になっていました。

稚魚はグリーンウォーター水槽で飼育しています。成魚メダカ用には、ビオトープ水槽にして飼育することを目標にしていました。ところが同じ環境でビオトープ水槽を作っていたつもりが、いつの間にか2つの水槽がグリーンウォーター化した水槽になっていました。原因は・・・なあんだ、そんなことだったんですね。

続きを読む

屋外メダカ水槽を立ち上げたのでパイロットフイッシュを投入

約3週間以上前に、新しく屋外水槽を立ち上げていました。ちょっと遅くなったのですが、昨日パイロットフィッシュを投入しました。最終的には紅帝メダカを飼育したいと考えています。色揚げ効果を狙い、黒い発泡スチロールなんです。パイロットフィッシュとは、どんなものなのを紹介しています。

続きを読む

室内飼育水槽に紅帝メダカを入れたのが間違いだったのかも・・・

30㎝キューブ水槽に紅帝メダカの若魚を、他の生体と一緒に投入しました。他の生体(ビー・シュリンプの赤白帯と黒白帯、キラー・スネール)は元気に泳いでいます。キラー・スネールの動きは鈍いですが(笑)。しかし、紅帝メダカの1匹が投入した次の日に☆になっていました。そのための対策を考えています。

続きを読む

メダカ飼育 グリーンウォーター飼育がよいと言われる理由とその方法

グリーンウォーターによる飼育ってどうするんでしょうか。初心者にとってグリーンウォーターの意味さえ、わからない場合があります。ましてやグリーンウォーターで飼育するときなると、どうすればよいのか戸惑ってしまうことがあります、グリーンウォーターの飼育方法を紹介します。

続きを読む