メダカの稚魚は、玄関の発泡スチロール水槽で春を迎えます。

今日は、稚魚の様子をお伝えしてみたいと思います。以前に、冬対策を兼ねてグリーンウォーターの稚魚水槽のことを掲載しました。9月初め心だったのですが、その後玄関に移動して飼育しています。屋外と屋内(玄関)との水温差は約5℃です。厳冬期になっても、玄関の稚魚水槽にはヒーターは無しでも良いかなと考えています。水温がマイナスにはならないでしょうし。

続きを読む

メダカの新品種を作るにはメンデルの法則を知ることが必要かも。

趣味が高じていう言葉がありますが、メダカ飼育を続けていくうちに、繁殖そして新品種の作出といった事にハマっていく場合があります。メダカを眺めているのが最大の楽しみであっても、メダカが増えるにつれ、そうした気持ちが芽生えてくる可能性が大きいです。そうしたときに「メンデルの法則」を知っていることが、より楽しみを倍増してくれることでしょう。

続きを読む

来春のメダカの繁殖について目標を考える。

穏やかな秋の気候に、メダカ飼育も冬の準備が終わると一段落です。飼育水の水換えと、足し水あたりがメインの仕事です。もちろんこの機会にじっくりとメダカの様子を観察し、異常が無いかどうかを冬前に見つけてやることも大切なことです。しかし、猛暑の頃と比べると本当に楽になりました。こんなとき、来春の繁殖について考えてみるのはいかがですか。私なりに考えていることを紹介します。

続きを読む

おすすめしたいメダカの購入方法。

メダカを購入するときは、どこから購入したら良いのでしょうか。初めてメダカと接するのはペットショップあたりが1番多そうです。見て可愛いと感じるところですものね。でもちょっと慣れてくると次はどこから購入しようかなって考えることになると思います。そうしたときの購入店やどんな成長期のメダカを購入したら良いのかを紹介します。

続きを読む

新しく立ち上げているメダカ水槽。飼育しやすいメダカを考えてみよう。

何度か水槽を立ち上げて、いろいろなメダカを飼育してきました。まだ初心者の域を抜け出ていない管理人ですが、今までの経験をもとに、どのようなメダカが飼育に向いているのかを考えてみました。少しでも参考になれば嬉しい限りです。

続きを読む

メダカ飼育初心者に1番適したメダカの種類はどれ?

たまたま子どもと立ち寄ったペットショップの観賞魚コーナー。それまで興味がなかったのですが、水槽や睡蓮鉢で泳ぐメダカの姿に一目惚れしてしまいました。身近でメダカを飼育し、鑑賞したいという気持ちが膨らんだときでした。しかし、メダカは飼育したことがないので、どのメダカを選べばよいのか見当もつきません。いろんな種類のメダカがいて値段も安いのから高いのまでいて困りますね。初めての飼育にチャレンジされる方の迷

続きを読む