メダカ水槽の水換え用水槽容器にに雨が入るんです。

今朝は暖かい気温18℃で、水温も15.5℃という最近に無いものでした。 小雨模様で薄暗い景色ですが、まだまだ気温は上がりそうです。 とりあえず陽も射したこともあり、写真を撮ったりしたのですが、夕方は雨でした。 強く降ったり弱く降ったりと、曖昧な降り方をしています。 風もやや強く、簡単に物が飛ばないように手当てをしておきました。 気温も少し下がってきたようです。

続きを読む

今日はメダカ水槽の水温が高く、メダカの活性も上がっています。

今朝(7:00)の水温は12.9℃とやや高めでした。 その後、ますます気温が上がりはじめました。 昼過ぎには気温22℃となり水温も16.6℃に、日射しも強く最近にない暖かな日となりました。 今日のように暖かな日は、メダカも朝から水面に顔を出し、あきらかに動きが違いますね。

続きを読む

メダカ水槽の姫スイレンの葉が穴あき状態に。ショップの答えは。

先日の投稿で メダカの発泡スチロール水槽に入れている水草「姫スイレン」の葉に たくさんの穴が開いていることについて掲載しました。 そのときに、購入したショップにメールをして、なぜなのかを聞いたんです。 ショップからメールが昨日届きました。 要約して掲載します。

続きを読む

屋外メダカ水槽の発泡スチロールのフタを冬用に加工しました。

今日はどんよりとした曇り空ですが、気温(水温は7:00で11.9℃、12:00で14.4℃)はあまり低くありません。 天気予報どおり、南風(風も無いようですが)のおかげでしょうね。 昨日は、水換えとスネール(サカマキ貝)の始末をしたり、陽が当たると写真を撮ったりしていました。 今日は、また現れたサカマキ貝を始末しました。 昨日ずいぶん駆除したので、さすがに今日は少なかったで

続きを読む

望遠レンズが届いたのでメダカを撮影してみました。

今日も良い天気で。日中は少し汗ばむほどでした。 昨日の夕方オークションで手に入れた、望遠レンズ(TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD for CANON)が届きました。 水槽に陽の当たるころに持ち出し、練習をしてきました。 他にも花等を被写体にして撮ってきましたので、最後に掲載しておきます。 うまく撮れているかどうかはよくわからないのですが

続きを読む

メダカ水槽のヒメスイセンが虫に食われたような状態はなぜ?

日頃からメダカだけでは無く、水草にもしっかり観察することが行われていれば良かったのですが。3つの水槽にヒメスイレンを入れていますが、その中の一つの水槽のヒメスイレンがまるで虫に食われたような穴が空いています。原因はスネール(サカマキ貝)なのかな?スネールは他のものに、害を及ぼさないと聞いているんだけれど。でも実際はどうなんでしょうか。

続きを読む

軒下のメダカ水槽ですが、陽の当たる時間が短いんです。

今朝(7時過ぎ)は約8℃の水温でした。 12:00で12℃やや越え。 ほんの少しですが、餌を与えました。 水槽に陽が当たる時間は、1時間半ほどなんです。 以前に書いたんですが、陽が当たらなくても、必要な紫外線はメダカに降り注いでいます。 そういうわけで、問題は無いんですが・・・。 陽が当たり始めたのは10時半過ぎです。  もう陽が当たらなくな

続きを読む

メダカ撮影をマクロレンズの手振れ補正無しで練習撮影。

朝方まで降っていた雨も上がり、陽の射す良い天気になりました。 前回撮影に挑戦して、環境が悪くなりだ断念していた手持ち撮影に挑戦しました。 以前はアートフォーカスでf値を10前後に開いた感じで撮影してみたんです。 しかし手振れ補正の無いマクロレンズでは、どうしてもピントが合わなかったりで、綺麗に撮影することができなかったんです。 今日はAF撮影では無く、Mモードのシャッター速

続きを読む

幹之メダカ鉄仮面を他の水槽に移動させました。

幹之メダカ鉄仮面メダカ2匹を、迷っていましたが他の水槽に移動しました。この季節の変わり目というより、かなり水温が下がっているので心配なんです。メダカのストレスが大きいと思いますが、私の透きとおった水が好きが強かったのかもしれません。ただ写真撮影のタイミングも重なり、移動を実施してしまいました。

続きを読む