屋外メダカ水槽の冬支度(その2:水草編)をそろそろ行いましょう。

屋外メダカ水槽の冬支度(その2)として、水草を取り上げてみました。何とか越冬してくれるメジャー的な水草を紹介しましたが、紹介し切れていない(大部分が自分で利用したもの)ものが多くあります。これからもいろいろ試して紹介したいと思います。

続きを読む

屋外メダカ水槽の冬支度(その1:水槽編)をそろそろ行いましょう。

結構寒い日が続いています。水温も15℃を下回ろうかというような感じ(また暖かい日が来ると思いますが)です。できるだけ早めに冬への対策を考えておいた方がよいと思います。急に準備となるとメダカへの負担等が増えたり、慌てて準備することにより思わぬミスもあるかも知れません。今のうちからしっかりと冬対策をしておきましょう。

続きを読む

メダカ飼育で留守にした場合の投稿後、偶然ですが留守にしました。

数日前の投稿で「留守にした場合の餌やり・・・」という投稿をしたばかりのところに、短期間(1泊2日)の出張になりました。餌をやることが出来なかったのは1日だけですが、やはりメダカ飼育を趣味にしていると心配になります。今日も雨模様で様子は見られていませんが、晴れ次第しっかり観察しようと思っています。

続きを読む

屋内メダカ水槽の仕様はこれが一番でした。

そろそろ10月になろうとしています。 屋外飼育の水温は、朝方で15~16℃です。日中もあまり上がりませんね。 今日は陽が照っていたので、22℃まで上昇していました。 まだグリーンウォーターの発泡スチロール水槽で、稚魚たちがたくさんいます。 そろそろ、そのまま玄関内に移動しなくっちゃと考えています(まだまだ冬の厳しさには耐えられるほど成長はしていません)。 そう

続きを読む

メダカ飼育をしていて、留守した場合の餌やりはどうすればいいの。

仕事での出張や旅行をしたりで家を留守にする場合、皆さんはメダカの餌やりはどうしていますか。私も飼育最初の頃はとても心配で、家族に重々頼んで留守にしていました。頻繁に留守にするときは家族にも頼みづらいですし、水槽の数が多くなるとなおさらです。留守中のメダカの餌やりについて紹介しています。

続きを読む

オロチメダカは水質変化したと思うけれど元気です。

先日来の長雨で、メダカも☆になったのは結構いたんですが、オロチメダカだけは☆になることは無かったんです。オロチメダカの水槽がよかったのか(全ての水槽は、ほぼ条件は一緒ですが)あるいはオロチメダカの体力が勝ったのか、いろいろ考えていました。お読みになった方も「これだ!」ということがおありでしたらコメントをください。

続きを読む

メダカの写真撮影に一眼レフを使用することにしました。

とうとう、スマホやデジカメでの撮影に、見切りを付けました。何とか手持ちのもので、メダカを綺麗に撮影できればと思ったのです。しかしスマホやデジカメでは、苦労が多すぎると感じました。初めての一眼レフで超初心者ですが、何とか早く慣れて、使いこなせるところまではいかなくてもいいから、そこそこ頑張りたいと思っています。

続きを読む

屋外メダカ水槽、酸性化した水質の改善にカキ殻を使おうと考えています。

長雨で、水槽の水質が酸性方向に傾いた感があります。 前回の投稿「趣味の園芸」のところでも書いていますが、なるほどと思いました。 この酸性化した水槽で、今朝も稚魚が4匹☆になりました。 注文したカキ殻がまだ届かないので、水質をよくするという水質改善溶液を入れ、様子を見ているところです。 明朝、何事もなければよいのですが・・・。 明日には注文したカキ殻

続きを読む

メダカ水槽の雨天によるph低下を「趣味の園芸」を見ていて納得。

今日の趣味の園芸・・・「太陽のベジ・ガーデン」を見ていて納得しました。 種を植えるのに、土の酸性度を調べている場面があるんですが、雨が降った土はph値が6.5に下がっていました。 種まきには中性(ph7.0)がよいそうです。 そういえば家のメダカ水槽は、長雨のためにph値が低くなっていたんでしょうね。 測定用紙でも、そうした状況(若干低い感じ)でしたし。

続きを読む