薄氷の張る今朝の気温。メダカ水槽のフタのかけ忘れ。

相変わらず寒い日が続きます。 今朝の気温は2℃で、玄関先にあるプラスチックの水槽には、薄氷が張っていました。 ビックリしてメダカの水槽の様子を見に行来ました。 夕べ、発泡スチロールのフタを掛け忘れていたんです。 氷は張っていなくて、水温は3.8℃でした。 軒下の設置で吹きさらしで無いことや、一番は発泡スチロールの水槽であるということでしょうね。

続きを読む

予報どおり今年一番の冷え込み、降雪でメダカ水槽も寒そう。

今年一番の冷え込みになりました。朝の気温は2℃足らずで、水温は4.8℃です。 フタを開けると、メダカたちは全部底で静かにしていました。 午後からは雪も止みましたが、ご覧のように午前中は本格的では無いものの降り続いていました。 予報では、今後もあまりよい天気の日が少なそうです。 本格的に冬の訪れでしょうね。 初めての降雪ですから、

続きを読む

今日はメダカ水槽の水温が高く、メダカの活性も上がっています。

今朝(7:00)の水温は12.9℃とやや高めでした。 その後、ますます気温が上がりはじめました。 昼過ぎには気温22℃となり水温も16.6℃に、日射しも強く最近にない暖かな日となりました。 今日のように暖かな日は、メダカも朝から水面に顔を出し、あきらかに動きが違いますね。

続きを読む

メダカを上手に撮影するにはどうすればよいのだろう。

メダカ撮影に挑戦しているのですが一向にうまくなりません。最近の天候も雨が続いて、撮影練習するにも、できない状態です。カメラの本を読んだりしながら、とりあえず知識を詰め込んでいます。しかし、実際に撮影をしないと上達しないとわかっています。そのためにもレンズを考えて・・・。

続きを読む

メダカの新品種を作るにはメンデルの法則を知ることが必要かも。

趣味が高じていう言葉がありますが、メダカ飼育を続けていくうちに、繁殖そして新品種の作出といった事にハマっていく場合があります。メダカを眺めているのが最大の楽しみであっても、メダカが増えるにつれ、そうした気持ちが芽生えてくる可能性が大きいです。そうしたときに「メンデルの法則」を知っていることが、より楽しみを倍増してくれることでしょう。

続きを読む

メダカ撮影を綺麗にしたいのに、情けない間違いをしてしまった。

一眼レフカメラを購入して、少しでも自分の好きなメダカたちを撮影し、 ブログに掲載したり記念写真として残したいと考えていました。 もちろん一眼レフは初めてだということは、以前にも書き込んでいます。 何度練習しても、いろいろカメラ設定してもうまく写せないんです。 元々たくさん撮影すれば上達するだろうとは思うのですが、一眼レフカメラ素人の失敗をしてしまいました。 一眼レフカ

続きを読む

メダカ撮影を上手に撮影する方法をショップに聞いてみた。

一眼レフを手にして、メダカのかわいい写真をうまく撮ろうとしているんです。でも、アドバイスを頂きながらも、少しも上達しないんです。これじゃ宝の持ち腐れで、スマホやコンデジで良かったんじゃないのって感じです。とにかく、たくさん撮影するしか、道はないのかもしれません。

続きを読む

幹之メダカ鉄仮面が死んでしまった原因はなんだろう。

2日前に、幹之メダカ1匹が☆になりました。 ☆になったのは幹之メダカ鉄仮面です。 とうとう鉄仮面メダカは2匹になってしまいました。 なぜ今回☆になったのかを考えてみました。 最近は天候が良いんです。過ごしやすい秋晴れといったところでしょうか。 しかし、朝晩は冷え込みます。昼は陽が射し暖かいんですが・・・。 昨日の発泡スチロール水槽の水温は

続きを読む

メダカ飼育に関する書籍を購入しました。その紹介です。

メダカ飼育を始めてから数々の問題に当たりましたが、いろいろな書籍に助けられた部分が多くあります。直面した問題点は、ネットで調べると解決しやすいことはありますが、基本的な飼育方法等は書籍を一読するに限ります。私が今まで読んだ書籍は少ないのですが、紹介したいと思います。

続きを読む