メダカ水槽のバクテリアを増やす方法

水槽の立ち上げは簡単にはいかないですね。新規の場合は結構時間がかかります。一番の課題はいかにバクテリアを増やすかにかかっています。バクテリアの必要性、その役目、そして肝心な増やし方を紹介しています。ここを訪れていただいた、あなたの役にたてば幸いです。

続きを読む

メダカ水槽のリセットや大掃除の方法を解説します。

メダカ水槽のリセットはどのようなときに実施しますか。リセットするかしないかでとても悩むときがありますが、定期的なリセットをしなければならない状況もありますし、緊急にリセットをしなければならないときがあるでしょう。メダカにとって、水槽リセットがメダカの生活にとってよりよいものでなければいけません。どのようにリセットをしたらよいかを少しでも理解してもらえば嬉しいです。

続きを読む

メダカ屋外飼育をビオトープ化する方法。

一月ほど前に、オロチメダカを屋外飼育するために、発泡スチロールですが水槽を立ち上げました。 もちろん他のメダカも全て屋外の発泡スチロールの水槽に移動して、今は元気に泳いでいます。 ビオトープというのは、メダカにとって自然界と同じ環境を作るということです。 もちろんメダカに限らず、どの生体の場合でも同様ですね。 屋内水槽の場合は、いろいろな機材(フィルターや、照明、ブ

続きを読む

メダカ飼育初心者の水槽選び

メダカ飼育をしたいと思っても、何から始めたらよいのか何があればよいのかが、初心者にとってわからないことが多いです。メダカを飼育しようと思った人は、可愛さに惹かれそして癒やされたいと思うのではないでしょうか。そのための必要なのものはいろいろ考えられますが、今回は水槽について考えてみます。どうした水槽を選ぶべきなのか、初心者の方にとってどのような水槽が適しているのかを説明したいと思います。

続きを読む

メダカ屋外飼育の夏対策に絶対欠かせない1つのこと。

屋外水槽でメダカを飼育するには、どの場所に設置するのがよいのか悩んでしまいますね。とくに夏の暑さや冬の雪(降らないところは関係ないかも)に対応した場所を考えなければなりません。夏と冬で場所を移動させるという考えもありますが、水を入れた水槽は重くて簡単に移動できないので止めた方が無難です。こうしたことをふまえ、適切なところにすべきですね。冬のことも配慮し、とりあえず夏に向かってやらなければいけないこ

続きを読む

オロチメダカ(よりなし)を飼育する。新しく水槽を立ち上げる方法。

オロチメダカとタイトルにありますが、どの淡水魚にも当てはまると思ってください。新規にアクアリウム(水槽立ち上げ)を作るとすると、淡水魚では1ヶ月、海水魚では3ヶ月かかるといわれます。それくらい新規の場合は大変なんですね。でも、短期間に水槽を立ち上げる方法があります。もちろん、メダカやエビ等の生体が普通に生活していることが条件になるわけですが・・・。そうしたことをふまえて、出来るだけ短期間に、水槽立

続きを読む

オロチメダカを入れる予定の水槽に、ホテイアオイを入れたら稚魚がくっついてきました。

屋外の発泡スチロールの水槽を、オロチメダカ用に水作りをしています。 種水の他に、ホテイアオイも一緒に入れたんですが、しばらく様子を見ていると稚魚が現れました。 思わず喜び、タッパにすくい取りました。 見えにくい写真でごめんなさい。上の方と右側に3匹いますがわかりますか? 写っていないところも合わせると、10匹ほどになります。 たぶん幹之メダカの稚魚だと思うのですが

続きを読む

20㎝ガラス水槽に、エビだけを入れ室内鑑賞に。

メダカや多くのエビたちが、室外で飼うことにしましたが やっぱり、今まであったものが無くなると寂しいですね。 そこで余っていた20㎝の小さな水槽に、 イエローチェリー、レッドチェリーのシュリンプを飼育して楽しむことにしました。 約1週間ほど経ちますが、何とか生きていてくれています。 写真ではわかりづらいのですが、矢印の小さなエビが昨日から目についています。

続きを読む