来春のメダカビオトープ作成の構想にまだ悩んでいます。

来春のメダカビオトープの構想を、以前から考えています。どのようにするのか随分考えがまとまってきたのですが、新しく疑問がわいてきました。低床材(底砂)なのです。自分で学習(他の方のサイトや書籍等で)しているんですが、はたして何を使えばよいのかあるいは使わない方がよいのか。

続きを読む

メダカ水槽の水草が増えたので、別にしたら枯れました。

秋に増えすぎた水草(アマゾンフロッグビット)を、保管するつもりで別容器に入れていました。しかし、発泡スチロールの中に水だけ入っていた容器では、葉が茶色や黄色に変化して枯れてきています。当然といえば当然ですね。水草の育成には、それなりの方法があるわけですから。

続きを読む

来春のメダカビオトープの完成構想を突き詰めてみました。

昨日、来春にメダカビオトープとしての水槽を紹介し、どのような考えでいるのかを掲載しました。低床や水草そしてメダカたちが、より自然に近い環境で育つことを目的としています。今回はどのような低床や水草がよいのか、具体的に選んでみました。

続きを読む

来春のメダカビオトープ水槽の構想を練っています。

10月の初め頃、来春に向かって使用する、ビオトープ水槽の事について掲載しました。底に穴の開いているプラスチック製の植木鉢です。外寸は、直径60㎝高さ25㎝あります。大きさ的に充分かなと思いますが、何しろ植木鉢です。底に排水用の穴が開いています。1㎝強の穴が7カ所です。

続きを読む

メダカ稚魚水槽は元気な稚魚たちで大賑わい。久しぶりに撮影再開。

昨日は3連休最後の日曜日も良い天気でした。ちょっと風はありましたが、南風で気温はこの時期としては暖かでしたね。水温の上昇もそこそこあり、極々少ない餌やりを昼頃しました。玄関にはメダカの稚魚たちが、ヒーターで加温した水槽で元気に泳いでいます。以前のグリーンウォーターで無加温のときとはまったく違った様相で、嬉しい限りです。

続きを読む

屋外メダカ水槽の水温と気温の差があるので困ります。

三連休の中日の土曜日、秋も深まり冷え込みが強くなってきています。1日目は雨模様でした。今日はとても良い天気です。しかし、天気が良い分気温が低いんです。7:00で3℃の気温。多分明け方はもっと冷え込んでいると考えられます。このときの水温が8℃と、気温より高いんです。

続きを読む