メダカを繁殖させる方法について述べてみます。

メダカ飼育をしていると、初めは鑑賞目的だったものが繁殖したいと思い始めます。可愛いメダカたちを増やすことで、より多くのメダカに囲まれますから・・・。繁殖をするためには、いろいろなことに注意を払わなくてはいけませんし、繁殖するためのテクニックも必要になってきます。そうしたことを紹介していきます。

続きを読む

メダカブームが長続きするそのわけは。

過去にメダカブームについての背景を自分なりに考えてみました。果たしてこのブームは、一時的なものなのかどうか知りたくはありませんか。メダカを飼育する人たちが増えれば、当然メダカの輪が広がりブームでは無く、日常生活に溶け込んだものとなるでしょう。もっともっとメダカ飼育の輪を広げていきましょう。

続きを読む

屋外メダカ水槽のカバーネットをより便利に作り替えました。

以前に作成した発泡スチロールのカバーですが、どうも目が細かすぎて取り付けた状況では、とても空気の流れが少なくなり水質に悪影響(酸素不足)をきたすのでは無いかと不安でした。そうした不安を抱えながら、飼育の状況を考えると何とかしなくてはと思う次第です。ここは思い切って過去のカバーは止め、作成し直す決心をして取り組みました。紹介しますので参考になれば幸いです。

続きを読む

屋外メダカ水槽の高温対策について

夏の高温対策として、いろいろ対策を立てているのですが、これといった完璧な対策はなかなか思いつかないのが現状です。以前に、餌による油膜対策による水質悪化を防ぐことを掲載しましたが、今回は水槽を取り巻く物理的な要因からの対応を考えてみました。

続きを読む

メダカ飼育水の表面に油膜ができるのを防ぐには

メダカを元気よく飼育するために、水質の悪化を防ぐことに皆さん力を注いでおられると思います。とくに夏場は水質悪化が顕著になりやすいですね。水温上昇をスダレを掛けたりヨシズを使ったりして、日除けをしていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。スダレを掛けたりすると、通風が悪くなり、水中の酸素が減ったりします。通風が悪くなるのも水質悪化の原因ですが、油膜が水面に張ってしまい、空気を遮断してしまうことがあ

続きを読む

メダカ飼育に最適な餌を知ろう。

メダカ飼育には、いくつか知っておかなければいけないことの一つに、餌やりがあります。メダカの成長に合わせ、何をどのように与えればよいのか知ることが大切です。私たち人間と同様、毎日食べるものですから、メダカの習性等を知って間違いのない餌やりを心がけてください。 (今回は先輩飼育者からのご意見も掲載しました。私を含めた初心者にはおおいに参考になるでしょう。)

続きを読む

稚魚を育てるベストな方法

孵化した稚魚を育てるのは、とても大変だということをよく聞きます。自負するわけではないですが、今まで孵化した稚魚は1匹も☆にすることなく、ちゃんと成魚まで大きくしてきたつもりです。もちろん諸先輩方の意見を参考にしてきましたし、適当に取り扱うこともあり、少なからず稚魚には苦しい思いもさせていたかも知れません。今まで稚魚を飼育してきたノウハウを私なりにまとめてみました。

続きを読む

メダカ飼育初心者の飼育術。

メダカ飼育をしたいという方が増えているようです。私は昨年の夏の終わりくらいからメダカ飼育を始めました。産卵から孵化そして稚魚と一連の育て方を経験してきました、これからは、この育てているメダカたちをドンドン増やしていきたいと思っています。その際に私を含めたメダカ飼育初心者は、どのように飼育に取り組めばよいのかを紹介します。

続きを読む