室内エビ水槽でエビが死んでしまった原因は思わぬところに。

メダカたちとヌマエビを屋外に移し、レッドチェリーシュリンプとイエローチェリーシュリンプだけを観賞用に、屋内30㎝水槽に入れ楽しんでいました。小さなフィルターとブクブクを設置し、水草はアナカリスを植えてあります。約3週間何事もなく鑑賞していたんですが、ある日の朝、水槽を見ると数匹のエビが☆になっているじゃないですか。なぜだろうと一生懸命原因を探したのですがわかりません。ハッと頭に浮かんだことがありま

続きを読む

水槽内面の苔や藻の掃除はこの貝たちに任せましょう。

メダカ水槽も数ヶ月過ぎあたりから、水槽内面に苔や藻が張り付いて来ます(もちろん水槽内面だけではないのですが、今回は水槽内面だけにしぼって)。原因はいくつかあるのですが、そうしたことに気をつけて飼育すれば藻や苔の発生が防げるのですが、初めて飼育する場合は気づかないことも多いですよね。スポンジ等でこすり落とすことをしても、完璧な綺麗さにはなかなかなりません。そんなときの方法をご紹介したいと思います。ビ

続きを読む

メダカ飼育初心者に1番適したメダカの種類はどれ?

たまたま子どもと立ち寄ったペットショップの観賞魚コーナー。それまで興味がなかったのですが、水槽や睡蓮鉢で泳ぐメダカの姿に一目惚れしてしまいました。身近でメダカを飼育し、鑑賞したいという気持ちが膨らんだときでした。しかし、メダカは飼育したことがないので、どのメダカを選べばよいのか見当もつきません。いろんな種類のメダカがいて値段も安いのから高いのまでいて困りますね。初めての飼育にチャレンジされる方の迷

続きを読む

メダカ水槽の苔や藻を食べるエビ4種。

メダカを飼育していて困ることの一つに、水槽内に苔や藻が繁殖して景観がとても悪くなる場合があります。水質の悪化が一番の原因だと考えられますが、メダカ可愛さに、ついつい餌を与えすぎたり、逆に水替えやフィルターの交換を怠ったりしたときに、こうした藻や苔が繁殖し出すんです。底砂や水草等に付着したりすると、どうすればよいのか途方に暮れるときがあります。でも大丈夫。苔や藻を綺麗に取り除き、綺麗な景観にするエビ

続きを読む

メダカ水槽にスネール貝発生。退治するにはこれがベスト。

メダカを飼育・鑑賞し始めて2~3ヶ月が過ぎた頃、スネール貝という害ではないけれど、景観を損なうような状況を作る貝が発生してきたんです。水草を購入した際に一緒にくっついてくる場合が多いらしいです。ですから水草を水槽に入れる前に、水草を観察すると同時によく洗って、元から絶つように気をつければいいんですが、やはり紛れ込んできますね。先にも書きましたが、害はないのですが見苦しいんです。とくに景観を楽しむ人

続きを読む

メダカの屋外飼育。餌は何をどんなやり方で与えればいいのかな。

メダカは受け口ですから、沈んだ餌は食べないわけではないですが不得意です。屋外で自然ビオトープを考えた場合、沈降製のものはよくないかも知れません。残ってしまえば水質悪化につながります。何しろ水質浄化はバクテリア等の自然のものでまかなうわけですから。そうした経験談を掲載しました。参考になれば幸いです。

続きを読む

メダカの卵 抱卵から孵化そして針子・稚魚になるまで気をつけたいことなど。

昨年は室内飼育で飼育・鑑賞していたこともあり、よく抱卵していました。子どもたちが卵を見つけ、竹串で水槽に産み付けられた卵をとっていました。卵は孵化してから2~3日は体内に親からもらった栄養で育ちます。ですから餌は必要ないですが、その後が大変です。稚魚の☆になるのはほとんどの場合、餓死といわれます。そうしたことを避けるためにどのように飼育すればよいのか、私なりの経験でアドバイスできればと思います。針

続きを読む

オロチメダカ(よりなし)を立ち上げた水槽に入れ、パイロットフィッシュは元の水槽に戻しました。

オロチメダカ(よりなし)を飼育するため、新しい水槽を立ち上げていました。 その立ち上げていた水槽に、パイロットフィッシュのメダカたちはちょっと早い投入かなと思ったのですが 5日間元気に泳いでくれました。 何とか、パイロットフィッシュの役目を終えてくれたかなと、自分勝手に思っています。 そしてオロチメダカとパイロットフィッシュの入れ替えです。 また以前と

続きを読む

イエローチェリーシュリンプの飼育方法。

イエローシュリンプの飼育方法です。管理者の経験上ですのでご理解ください。 先日からの投稿で、室内からメダカがいなくなり(全て屋外飼育に変更)ました。 寂しいので、室内では色鮮やかなイエローチェリーシュリンプとレッドチェリーシュリンプを 30㎝水槽に入れて鑑賞しています。 以前からレッドの方は、稚エビをよく見かけ増殖しているのはわかります。 とこ

続きを読む

オロチメダカ(よりなし)を飼育する。新しく水槽を立ち上げる方法。

オロチメダカとタイトルにありますが、どの淡水魚にも当てはまると思ってください。新規にアクアリウム(水槽立ち上げ)を作るとすると、淡水魚では1ヶ月、海水魚では3ヶ月かかるといわれます。それくらい新規の場合は大変なんですね。でも、短期間に水槽を立ち上げる方法があります。もちろん、メダカやエビ等の生体が普通に生活していることが条件になるわけですが・・・。そうしたことをふまえて、出来るだけ短期間に、水槽立

続きを読む