12月も下旬になりますがメダカは元気です。

今年ももう12月も下旬になりますが、皆さんメダカ飼育を楽しんでおられることと思います。

私も今日は、屋外の発泡スチロール水槽に足し水を行いました。

昼頃の暖かい時間をねらって行いましたが、水温は6℃ほどでした。

日射しも有り、気温はそこそこ暖かい(でも10℃くらい)んですが、水温はこれ以上は無理って感じです。

sponsord link

 

せっかく日射しも射して、めだかも水面に揚がってきていたので、スマホですが撮影しました。


オロチメダカは、水面にいてもユッタリと泳いでいます。撮影しやすいですね。

黄金黒鱗ヒカリメダカは相変わらず賑やかです。よく動きます。

動画も撮りましたので見てください。

いつも撮影しにくいのが、幹之メダカ鉄仮面と楊貴妃・紅帝メダカたちです。近づくと底に移動してしまい、そして隠れます。

 

こうやって、それぞれのメダカたちの動作を見ていると、どのメダカの所作も可愛いですね。

オロチメダカのように、上にいても動きの少ないのも、よく眺めていると可愛いですよ。

 

屋内の稚魚水槽も、元気いっぱいのメダカたちで賑やかです。

昨日は掃除をしたのですが、飼育水が不足と思い、今日は小さなバケツ一杯分を足してやりました。

もちろん粗塩を少し入れました。

元気に泳いでいるのですが、底の汚れが気になります。

足し水をしたので、明日は底のゴミを取り除こうと思っています。

ただ、昨日使ったポンプは威力が強く、ゴミを取り除く前に飼育水もたくさん排出するので、小さいポンプを用意するつもりです。

 

sponsord link


 

屋外での作業は少なくなりました。

屋内での飼育は、まだまだ手がかかりますね。

 

ところで、夕方はやはり冷え込みますね。

この写真は、そんな感じがよく伝わってきます。

我が家では愛犬が、今日から冬用のハウスに入っています。

犬って、雪が降ったら庭かけ巡るんじゃなかったっけ。

過保護の極みですね(笑)。

sponsord link

コメントを残す