メダカをスマホの有料カメラアプリcamera FV-5で撮影です。

今日も朝はいつもどおり冷え込んでいました。

先日の薄氷はありませんでしたが・・・。

水温は4℃くらいで、メダカたちは底でジッとしていました。

sponsord link

 

屋外水槽に陽が当たってきても、水槽の水温は5℃台です。

しかし、メダカたちは日なたぼっこをする感じで、上の方にゆっくり上がってきていました。

これは撮影しなくっちゃと考えたのですが、一眼レフカメラを準備する間に撮影機会を逃しそうと思ったんです。

じゃ、スマホで撮そうとしたんですが、標準のカメラではアップ(ズーム)がしにくく写しずらかったんです。

 

そこで、以前からスマホに入れていた有料のカメラアプリcamera FV-5というもので、350円のアプリです。缶コーヒー3個分ほどですから。

標準のものは、設定からいろいろプロモードにするので、とくにメダカのような速い動きをするものはとても操作が間に合わなくなって撮影しにくいんです。

今日は、上の方でゆっくりとした動作だったので、いつもよりは撮りやすかったのかも知れませんが、有料アプリを使いました。

何しろ素早くズームができ、ピントも早く合わせることが出来るんです。

ちょっと困るのはシャッターを押したタイミングと撮影にタイムラグがあることです。

ほんの少しなんですが、これは困りますね。

でも、メダカが多少動いてもその時の状態を綺麗に撮ってくれるのでよしと感じています。

 

周辺に設定項目が最初から並んでいます。
スクショの画面はOneDriveです。

オートでも良いし、自分なりに環境に合わせることもすぐに出来ます。

タイムラグさえ無ければ言うこと無しなんですが・・・(更新を待ちますか)。

 

幹之メダカ鉄仮面の水槽が日当たりが一番悪く、底にいるのを撮しました。

ですから、いまいちの撮影です。

こちらは上に浮いて、陽に当たっているところを撮したものです。

とくにオロチメダカは、うまく撮れていると思うのですがいかがですか?

まあ、スマホで撮影したということを、考えていただければということです。

 

sponsord link


 

これからもこうした日なたぼっこをしに、上に上がってきてくれることがあると思うので、そのときは一眼レフで撮りたいですね。

まだまだ下手なのがバレますけれど、皆さんに叱咤激励をいただけると、それなりに頑張れるかも・・・。

 

スマートフォンの場合のお手軽撮影は、それなりに便利ですね。

本格的に撮るのでは無く、スナップ写真を撮る感覚で気楽に。

メダカ趣味の撮影は、それでもOKかもしれません。

一眼レフとスマホの撮影を、TPOでをうまく使い分ける事が良いですね。

sponsord link

コメントを残す