メダカ撮影を上手に撮影する方法をショップに聞いてみた。

自分の性分からして何でもそうなんですが、一番良い状態がどのあたりを指すのかがよくわからない。

写真撮影のときの「うまい、上手」という判断基準が、そうだったりするんです。(うまい下手はわかるんですが・・・)

とにかくたくさん撮影することが、上達の近道といわれますね。

以前に見かけたサイトで、1回のメダカ撮影に900枚撮影したとか。

使えるのはそのうち数枚・・・やはりそういうものなんですね。

sponsord link

 

自分の腕はさておき、カメラやレンズの不調ということもあるかもしれないと

近くのカメラショップへ問い合わせました(答えは腕なんですけどね)。

amazonの評価欄に、レンズの悪い評価(私の使用しているレンズではないです)があったりしたものですから、ついつい。

 

店員さん「どんな状態ですか?」

私「しっかりピントが合ってくれないようなのですが。」

店員さん「レンズはなんですか?メダカ以外でもうまく撮れないのですか?」

私「いいえ、愛犬は結構綺麗に撮れていると思うのですが。」

店員さん「じゃあ、レンズの所為ではありませんね。手振れ補正が付いていても、メダカのように速い動きの場合手振れも起こるんです。」

私「そうなんですか。」

店員さん「三脚を使っておられますか?使っておられないのなら、ぜひ使って撮影してください。」

私「なるほど、三脚ですね。」

という話だったのですが、聞いた自分が恥ずかしい気持ちになりました。

いろいろ試して、どうしてもなら聞くこともいいのですが・・・。

店員さん「メダカサイトに掲載してある写真は、どのようにして撮影しているかわかりませんから。」

と、妙に納得のいく言葉でした。

 

それで、昨日のメダカ写真は三脚を使い次のように撮影したものです。
   ピントが底の方に、ブレブレ・・・(涙)。

三脚を使っていても、ついメダカを追いかけたりしているんです。

ちゃんと視野に入ったときに撮ればいいのに。

いろいろカメラの設定も変えたりしながら、撮影しているのですがうまくいきません。

基本的に「がんばさん」のアドバイスで撮ったものが一番みたいです(右の写真は他の設定です。情けない写真ですね)。

 

sponsord link


 

性格的に、焦り性そして短気。これが上達を妨げていますね(きっぱり)。

というわけで、三脚でもぶれないようにリモートスイッチを使うことにしました。

これでうまくいかなかったら、ものすごく下手って事ですよね。

これじゃ、ばかちょんコンデジやスマホより悪い感じ。

高い一眼レフが泣きますね。

 

めげないで、天気のよい日はとにかくカメラを持ち出し、徹底的に修行をするということで!!

今日はこれでご勘弁を。

sponsord link

2 Responses to “メダカ撮影を上手に撮影する方法をショップに聞いてみた。”

  1. しんぺいさんの記載に、
    >1回のメダカ撮影に900枚撮影したとか。
    >使えるのはそのうち数枚・・・やはりそういうものなんですね。
    とありますが、それは間違いと思います。
    今お持ちの機材でも十分で、20枚撮れば半分は使える画像が
    撮れると思います。
    やはり撮影環境と設定だと思いますよ。
    撮影環境が違うと撮影枚数も多くなり、いい写真少ないです。
    自分家で手慣れた環境で撮影するのが一番いいと確信してます。
    *今日メダ友さん宅でめだか撮影して痛感しました、撮影環境
    ・撮影容器が変わるとうまく撮影できません。
    いつも自宅で撮影するときは、10枚も撮影すると殆ど使えます。
    メダ友さん宅では、50枚位撮影して見られる写真は5枚程度でした。
    撮影環境の影響大です。

    • ガンバさん、おはようございます。

      いろいろご迷惑を掛けています。

      900枚の方は、ベテランなんですが、メダカは初めてだったそうです。そうした場合はそうなるのかも。
      もちろん私には、900枚撮影する忍耐はないですね(後から選ぶのも大変ですし)。

      >今日メダ友さん宅でめだか撮影して痛感しました、撮影環境・撮影容器が変わるとうまく撮影できません。

      了解です。学んだことを実践していきます。

コメントを残す