今日の趣味の園芸・・・「太陽のベジ・ガーデン」を見ていて納得しました。

種を植えるのに、土の酸性度を調べている場面があるんですが、雨が降った土はph値が6.5に下がっていました。

種まきには中性(ph7.0)がよいそうです。

そういえば家のメダカ水槽は、長雨のためにph値が低くなっていたんでしょうね。

測定用紙でも、そうした状況(若干低い感じ)でしたし。

sponsord link

 

ph値を上げるためには、カキ殻がよいと「がんばさん」から聞いていたので、手に入れたいと思います。

入れすぎるとph値が高くなりすぎるようなので、1枚がちょうどよいようです。

手に入れるには、スーパーに牡蠣を買って来ればよいのかな。

中身を食べられるし、カキ殻を水槽にも入れることができれば、一石二鳥ですね。

食べた後は、乾燥(乾けばよいのかな)させればよいのでしょうか。

この辺が使ったことがないので、よくわからないところです。

何しろメダカ水槽に投入ですから、メダカに悪影響じゃ最悪ですから。

 

sponsord link






 

早く手に入れて、水質改善を急がないとメダカたちは、苦しいところで生活をしていると思うと可哀想です。

カキ殻を販売しているショップを、探してみたいと思います。

sponsord link