メダカ撮影 綺麗に撮影したいと挑戦中。

先日から、メダカ撮影にはまっています。

何とか綺麗にとって、ブログに掲載したいというのが大きな狙いです。

メダカサイトを見ていると、とても綺麗な写真を撮っている方がおられます。

そうした綺麗なメダカは、一眼レフカメラの方が多いですね。

何とかスマホやデジカメで、綺麗に写せないかと必死なんですが・・・。

sponsord link

 

 

前回は、ケースに幹之メダカ鉄仮面を入れて、何枚か写したんです。

上見用では、白飛びがひどく綺麗に写せませんでした(カメラの設定次第かも知れません)。

横見用のケースにも入れて撮影したんですが、カメラが写り込むので、少し角度を付けて撮りました。

メダカを何度もケースに移しながら撮影するのは、ストレスとなるかもと思い、あまり行いたくない気持ちです。

「じゃあ、綺麗に撮れるわけ無いですよ」って声が聞こえてきそうですね。

 

 

そうしたこともちょっと感じながら、できれば水槽で泳いでいるメダカを撮影したいと思います。

映り込みがあるととても採りにくいんで、工夫が必要ですね。

・早く泳ぐメダカを撮るには、シャッタースピードを早くする。

・マクロ撮影にする。

・設定は、絞り優先モードで行う。

・映り込みを無くすために、カバーを掛ける。

・カバーによっては暗くなるので、できればフラッシュを使う。

等々、考え得るものを羅列してみました。

一眼レフを手に入れれば。こんなに苦労はしないのですが・・・。

 

sponsord link


 

そうそう、私がスマホにこだわるのは手軽さです。

メダカを撮影すると、クラウドに転送され即ダウンロードができます。

それを、リサイズ簡単!Proで即変換して、ブログに載せるという形です。

コンデジであれ一眼レフであれ、パソコンに取り込むにはワンステップ必要(カードリーダーで取り込む等)ですね。

このステップが面倒なんです。

でも、チョー綺麗にメダカが撮影できるのであれば、たかがワンステップは苦にならないと思います。

だって、スマホやコンデジで撮影する際の大変さを思うと、全然苦労には感じないと思います。

 

 

というわけで、どなたが見ても一眼レフに軍配です。

でも、管理人はいろいろな方法を思案中です。

撮影するためのシステム(スマホやコンデジでの)を、きちんと構築すれば、それはそれで慣れの問題です。

 

 

そうした貧乏アクアリストに、なんとか手持ちの安い機器でそこそこ(あえてこうした表現になるんですが)撮影できればいいと感じます。

メダカ撮影にはどんなカメラにしろ、結構テクニックが要求されるような気がします。

メダカ飼育をおろそかにしてはいけませんが、こうした撮影の方法を模索するのも楽しいかも知れません。

 

 

一眼レフを購入する(いつかなのかは果てしなく遠いんですが)までは、いろいろ工夫をして

よりよい方法が発見できればと思っています。

sponsord link

コメントを残す