オロチメダカをネットの「家メダカさん」で購入しました。

先日からブログネタが、ほとんどオロチメダカのことについて書いています。

いかに好きなメダカかが、わかってもらえるでしょうか。

いやいや、みんな可愛いメダカたちなんですよ・・・。

sponsord link

 

今日の昼過ぎ、「家メダカさん」というネットショップで注文したオロチメダカが届きました。

Mサイズほどですが、8匹の購入ですが10匹送られてきました。

(死着保証なのかな?そうした表示は無かったと思っていました・・・そう考えると本当に安い。)

もちろん死着はなく、全て元気です。

とても安く(250円てメチャ安)て、嬉しい悲鳴といったところです。

キチンとされた梱包と、早い配送に好感が持てました。

ちゃんと育てなくっちゃ。

 

 

水合わせに、点滴法がよいとブログに掲載しましたが、プロの方には当たり前のことなんですね。

初めて知った水合わせ方だったものですから、自慢げに掲載して恥ずかしい思いをしています。

今回もその方法で、届いたオロチメダカの温度合わせと水合わせを行いました。

 

 

今日の水合わせは慎重すぎて、点滴の落ち方が遅く時間がかかりすぎました。

途中で少し早く落としたので、明るい内に水槽に入れることができました。

ネットで紹介されているのを見ると、結構早く落としている紹介が多かったですね。

でも、時間があればできるだけゆっくり落とす方が、メダカへのショックやストレスが少なくてすむと思います。

慣れてくると、こうしたところが、やや適当になるような気がします(自戒)。

ショップの店長が言うように、1秒前後がいいと信じています。

もちろんメダカの入っている下側のタッパの水量が多いと、倍近くの水量にするには時間がかかりすぎます。

メダカの量に応じた水の量は確保しないと駄目なので、状況に応じた水量の確保は必要でしょう。

 

 

近くで購入したオロチメダカは、昨日投入したんですが、今日も元気に泳いでいます。

今日、追加投入したオロチメダカと、仲良く元気に育ってほしいと、祈るような気持ちです。

 

 

私はこの水槽に、トラウマを抱いていることは、何度も掲載しました。

水質改善を試みてのオロチの投入ですが、やはり不安はついてきます。

そうした気持ちから、より一層慎重な慎重な水作り、水合わせ等々大事だと感じています。

 

sponsord link


 

私の場合は、飼育歴が少ないですから、慣れによるいい加減さは無いのですが・・・。

無知からくる失敗というか、やはり経験不足が一番大きいと思っています。

「失敗は成功の元」という言葉があるけれど、あつかうのは小さいメダカたちですが、同じ命です。

失敗するということは、メダカの命を奪うことですから、極力避けるべきですね。

 

 

早く、飼育力をアップしたいと考える今日この頃です。

sponsord link

2 Responses to “オロチメダカをネットの「家メダカさん」で購入しました。”

  1. 元気そうに泳いでますね!
    卵はすぐに産める状態だと思いますが採卵は来春ですか?

    • こんばんわ。
      コメントありがとうございます。
      また、元気のいいオロチメダカをありがとうございました。

      採卵は来年のつもりです。
      今は、何とか元気に、冬を乗り越えさせたいと思っています。

      これからもよろしくお願いします。

コメントを残す