屋外メダカビオトープに幹之鉄仮面メダカを飼育しています。

頭部まで光が入っている幹之メダカを、

数匹飼育していたビオトープ水槽に、新しく幹之メダカを迎え入れました。

その名も鉄仮面メダカです。

詳しくは、商品名が幹之青鉄仮面、普通体型と銘打たれています。

sponsord link

 

 

以前に購入する際の注意として、自ら書いていたことに・・・

「写真と同じ生体を送ります。」という文言が大切だと言いました。

だけれど、今回はそうした言葉が無いにもかかわらず購入したわけは

写真どおりのものであれば、値段はもっと高いだろうと考え、こちらの購入にいたたわけです。

また、完全な鉄仮面になる確率も、今後の成長でかなり高いでしょうということも評価しました。

MLサイズなので、そこそこ成長したメダカだろうと思いました。

S・・・1㎝ほど

M・・・2㎝ほど

L・・・成魚(3~4㎝ほど)

 

 

私自身は、シャープなイメージのメダカが好きなので、幹之メダカがとても好きなのです。

その中でも、最高位にあたる幹之メダカの鉄仮面は、どうしても欲しい存在だったんです。

 

 

購入してから、約10日間が過ぎました。

無事、他のメダカと一緒に元気に泳いでいます。

以前からその水槽にいた幹之メダカは、頭から前には光がありません。

そのメダカと共存して泳いでいます。

毎回。餌やりの際は。表情というか光の様子を観察しています。

 

 

購入したばかりの時の写真です。

死着保証と合わせて6匹います(口先まで光っていません)。

6匹とも元気です。

今日の顔つきですが、だいぶ口先まで光が乗ってきている様な気がするのですが・・・。
 

赤丸のメダカの口先はどうでしょうか。

他の2匹と比べるとわかると思うのですが。(スマホ撮影なのでうまく撮れていません)。
他にも、鉄仮面らしい発達をしているメダカもいるようです。

確かに完全な鉄仮面は、次の様な写真のメダカですね。

 

 

もう少し成長すれば、幹之鉄仮面メダカと呼んでも良い様な気がするのですが、果たしてどうでしょうか。

購入したメダカが、全て鉄仮面になってくれると思っていません。

しかし、1~2匹でもそうなってくれれば、もう気持ち的には充分です。

とくに発現が雄と雌であれば、繁殖も楽しくなるってことですよね。

 

sponsord link


 

今後成長してきたら、カメラ女子(娘)の一眼で、綺麗に撮影して欲しいと思っています。

その際には撮影環境も整えなくちゃ行けませんね。

「ふぉっとっと」(写真撮影がしやすい入れ物)とかに入れて、落ち着いた写真を撮ってみたいものだと考えています。

「ふぉっとっと」も購入した方が良いかも。自作したけれど最悪の仕上がりでガッカリしています。

水も少ーし漏れてくるし。

 

あっ、話が横道にそれてしまいました。

次回(何時になるかはわかりませんが)は、成長した幹之メダカの鉄仮面を紹介できればと思っています。

sponsord link

6 Responses to “屋外メダカビオトープに幹之鉄仮面メダカを飼育しています。”

  1. しんぺいさんへ、 こんにちは。
    ミユキ鉄仮面もう約10日ですか、早いもんですね。
    写真では購入時よりかなり光も伸びて、ほぼ鉄仮面ですね。良かったですね。
    写真は少し白飛びしてるんで黒の撮影容器だともっと、光が解り易いと思います
    飼育容器は、黒発砲ですかね?
    撮影容器自作されたそうですが、
    100均Seria(セリア)のクリアクラフトケースNo.198(ペンスタンド)の撮影前面を100均のマスキングテープでマスキングし、他の面をアクリルスプレー艶消し油性(198円)で5度塗りぐらいすればいいんではないでしょうか。
    私も今作ろうかと考えてます。
    参考になるブログは、昨日投稿されたFUJIYAMAめだかさんのスマホのメダカ
    撮影方法(其の1)です。
    では、失礼します。

    • がんばさん、コメントありがとうございます。

      何とか鉄仮面らしいメダカもいて、喜んでいます。もう少しでしょうかね。
      もうしばらくしたら、黒い水槽に移動させます。
      紅帝メダカも元気でいます。結構赤くなってきましたよ。

      FUZIYAMAメダカのブログ見ました。
      上見の方はよくわかりました。
      横見の写真は、やはり「ふぉっとっと」と同じようか形状ですね。
      こうしたものを、アクリル板で作ったのですが、綺麗にできませんでした。
      ヤフオクでも出品があるんですけれど・・・ふぉっとっとみたいなもの。

      メダカもちょっと珍しくなると、綺麗な写真が欲しくなります。
      やはり一眼フルサイズですね。

      • しんぺいさん、またまた失礼します。
        いま更新されたFUJIYAMAメダカさんのスマホでのメダカ撮影方法(其の2)の犬の次の2枚目の写真の撮影容器が多分100均Seriaのペンスタンドです。
        では、また

        • がんばさん、遅くにすみません。
          ブログを見ました。
          ほとんど知っていることなんですが、ペンスタンドとかの利用は工夫次第ですね。
          「偽ふぉっとっと」に似た様なのがあるか、100均で見てきたいです。

          こういう話題になると私も一眼が欲しくなってきます。
          CANON 6D markⅡがいいと考えています。
          フルサイズで15万(ボディのみ)ほどですから。

          • しんぺいさんへ、返信ありがとうございます。
            やはりブログをされている方の考えは一緒ですね。
            記事を載せるときは、クッキリしたメダカの写真を載せたいですよね。
            撮影容器にも気を使います。
            私もCANON 6D markⅡにEF100mm F2.8L マクロ IS USMのマクロレンズ
            で購入を考えてます。総額:25万程、どうにか、最悪は48回分割で。

            • おはようございます、かんばさん。

              ホントカメラが欲しいです。

              昨日、ホロ酔い気分でネットでカメラをいろいろ見ていたら、CANON 6D MARK2をポチりそうになりました。同じく割賦で・・・。
              危ない危ない!!

コメントを残す