20㎝ガラス水槽に、エビだけを入れ室内鑑賞に。

メダカや多くのエビたちが、室外で飼うことにしましたが

やっぱり、今まであったものが無くなると寂しいですね。

そこで余っていた20㎝の小さな水槽に、

イエローチェリー、レッドチェリーのシュリンプを飼育して楽しむことにしました。

 

約1週間ほど経ちますが、何とか生きていてくれています。

写真ではわかりづらいのですが、矢印の小さなエビが昨日から目についています。

産卵したのかも知れませんね。

狭い水槽ですが、増えてくれるのは嬉しい限りです。

 

ちょっと心配しているのは、水槽内の水がやや白く濁っているのでは?と感じることです。

気のせいだといえば、そうなのかもという位なんですが・・・。

白濁する原因はサイトで調べると結構あるみたいです。

そこまでのものでは無いと、思ってはいますが心配です。

ずいぶん増えて窮屈そうなので、こちらも余っている30㎝水槽に買えようかと思っているんです。

sponsord link
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

sponsord link



管理人です

管理人のしんぺいです。よろしくお願いします。

記事内の画像はクリックで大きく表示されます。

ランキングに参加しています

クリックしていただくと励みになります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

 

こちらもお願いします。

メダカランキング

管理